ブロチゾラムとは? - 睡眠薬は78ショッピングで通販できる

HOME » おすすめ通販ショップ » ブロチゾラムとは?

ブロチゾラムとは?

・ブロチゾラムとは?
ブロチゾラムは短時間作用型の睡眠薬で、眠れない夜に飲むと効果を発揮します。白く丸い形をした錠剤です。手術前に投与する麻酔前投与薬でもあり、脳の興奮を抑えて寝付きをよくするベンゾジアゼピン系睡眠薬の一種となっています。
ブロチゾラムを服用する場合、以前に薬を飲んで発疹などのアレルギーが出たことがある・気管支や肺に何らかのダメージが出ている・妊娠中・他に薬を服用している人は、必ず医師の診断を仰いでから服用するようにしましょう。

・ブロチゾラムの用法・用量
ブロチゾラムの適用量は、年齢や症状・疾患によって大きく変わります。だから一概に「○錠飲めば良い」と、断言することはできません。ただ何の病気もかかっていない成人で、夜寝付けないために服用する場合は、就寝前に1錠飲むのが最適です。後で起きて作業するというのなら、服用は控えた方が賢明でしょう。
万が一飲み忘れ場合、朝起きるまでに時間があるのなら1回分飲んでも構いません。ただし一度に2回分服用することは、絶対にやめて下さい。もしも誤って睡眠薬を飲んでしまった場合は、医師や薬剤師に要相談です。

・ブロチゾラム服用の注意
ブロチゾラムを服用する場合、翌日の運転や飲酒は絶対に控えましょう。睡眠薬を飲んでぐっすりと眠り、翌朝清々しく目が覚められるのならば、問題ないかとおもいます。
しかし場合によっては翌朝になっても、睡眠薬の効果が続いている場合もあります。
もし睡眠薬の効果が続いている状態で車の運転をすれば、事故は免れません。運転の他にも危険を伴う作業も、睡眠薬を飲んだ翌日は控えるようにして下さい。
またブロチゾラムと一緒に飲酒をすると、効き目が強く出ることが予想されます。ブロチゾラムだけでなく全ての睡眠薬にも言えることですが、服用中に飲酒すると強い眠気に襲われます。
だからお酒も、控えるようにしましょう。

・ブロチゾラムの副作用
ブロチゾラムの副作用としては、眠気・ふらつき・だるさ・発疹などがあります。
もし少しでも体に異変を感じたら、すぐにでも医師まで相談するようにして下さい。